山手学舎について

-概要-


☞名    称  公益財団法人 東京YMCA山手学舎

☞所在地  〒169-0051

                東京都新宿区西早稲田2丁目18番12号

                     東京YMCA山手センター5階山手学舎

                 TEL.03-3202-7407

                 FAX.03-3202-7407

            *アクセス

☞設  立  1954年4月~

 

-創立の趣旨-

 

 YMCA1844年、産業革命期のロンドンにおいて、過酷な労働条件に苦しむ青年たちが祈りの会を発足させたのがその運動の始まりです。その後、キリスト教精神に基づいて、世界の平和を願う国際理解、青少年の職業教育、すべての年齢層に及ぶスポーツと健康づくりなど、常に時代が求めている様々な活動を、世界中で展開してまいりました。
 東京YMCAは、1880年(明治13年)に設立され、教育から地域社会の発展にいたる種々の事業を行い、幅広く社会貢献をしています。
 こうした活動の一環として寮の運営事業があります。1892年(明治25年)以来、東京YMCAでは、地方から上京してくる学生のために、そのキリスト教基盤に基づき、勉学にふさわしい雰囲気に満ちた寄宿舎を提供してまいりました。
 「山手学舎」はこのような理念のもと、19544月に高田馬場の山手YMCAに開設され(現在は山手YMCA会館の5階)、以来、多くの篤志家と、あまた熱き祈りに支えられ、他に類を見ない独自の学生寮としてたくさんの人材を世に送り出してまいりました。 

 山手学舎は、地方から上京した大学生たちが共同生活を通して、交流を深め、キリスト教に基づいて、お互いに切磋琢磨して、優れた人格形成を計り、勉学に励むことを目的としております。
 さらに、寮生活や行事として、YMCAの諸活動(ボランティア活動・地域サービス・国際交流)への参加の道もあり、学生ボランティアとして、その発展に大いに貢献することによって、それぞれの学生生活を有意義なものとしております。